地方公共団体保有のバス 栃木県内の市 その2 (宇都宮市)

市町村合併などの場合は、合併前→合併後

※合併前に廃車となっ車両も含む 

宇都宮市

宇都宮市に上河内町と河内町が編入が合併

栃木県宇都宮市 栃22さ1162  日野HT/HU22系  

施設めぐりなどに使われていた「ニューこだま号」  引退済み 

栃木県宇都宮市 栃22さ658 三菱MS513orB8?? 
近年(画像は2001年1月撮影)まで消防音楽隊輸送に使われていたが引退済み

現在の宇都宮市消防本部消防音楽隊は、下の日野レインボー7と消防広報用のワゴン車などを使用している。

 

栃木県宇都宮市消防本部人員輸送車 栃木22そ988 日野レインボー7W

主に、消防音楽隊の人員輸送に使用されています。2016年2月現在現役

 

宇都宮市 栃22さ1384 日野レインボー

 

宇都宮市 栃木22せ56? かすが園送迎用

 

宇都宮市 宇都宮200さ2000

栃木22せ***から登録変更 2017年1月現在現役

宇都宮市 宇都宮230さ2003 (2010年1月)

宇都宮ナンバーで再登録

施設送迎用に転用されたようです。 (2014年9月)

栃木県宇都宮市社会福祉協議会 友愛号 栃木88な693 中扉はリフト付 

2008年3月で引退し上河内町から引継ぎの下のセレガR−FCに代替。

 

栃木県上河内町→宇都宮市社会福祉協議会 宇都宮200は191 セレガR−FC リアにリフト装備

リフト付を生かし、08年3月から、上の友愛号の後を継ぎ、2代目友愛号となった。

 

 

栃木県河内町 

 

大型車(栃22さ1223)は下のガーラ導入により引退

LRのうち最低1台はガーラと共に宇都宮市のバスとして活躍していました。

 合併してすぐの間は、河内町の表記を簡易なもので上書き

河内町→宇都宮市 栃木22そ1297 いすゞLR

一般のマイクロバスなどと同じ小型登録となっている。

上2枚:2007年8月撮影

下2枚:2009年7月撮影

日野リエッセ2に代替されたようです。

栃木県河内町→栃木県宇都宮市  栃木22そ1789 日野レインボー (2015年3月)

河内地区の施設の送迎バスとして使用されているようです

左:栃木県河内町→宇都宮市 宇都宮200は110 いすゞガーラHD

右:栃木県栃木市 栃木22せ197 いすゞスーパークルーザー 

上河内町→宇都宮市 栃木22せ791 日野セレガFC(U-RU1HHAB)

2017年1月現在現役

 

宇都宮市  宇都宮200さ1589 日野リエッセ2 (2015年3月)

 

 

戻る