関東自動車 日野 移籍車  小型車

リエッセより前のモデル

 

(画像無し)

宇都宮200あ102  

上河内町町営バスを関東自動車が運行するのに伴い、自家用から登録変更された。

その後、リエッセが新製され、代替廃車となった。

 

 

宇都宮200あ201→とちぎ200あ40

とちぎ200あ40 県南

2008年夏、簗瀬からリエッセの転入(宇都宮200あ20→とちぎ230い20)により代替廃車

 

 

宇都宮200あ354→とちぎ230あ354

栃木市営バス(元は関東自動車が運行していた路線)の予備車用に導入された移籍車

当初は鹿沼所属だったようで、栃木常駐ながら宇都宮ナンバーで異色の存在でしたが、

その後、とちぎ230あ354に登録変更された。

栃木市営バスがふれあいバスに再編後も、予備車両として在籍していましたが、

2014年末登場の、とちぎ200か481により代替廃車されたようです。

  

 栃木県内の路線バス戻る