関東自動車 自社発注路線車 いすゞU−LV324K・M/IKC

 

 91年導入  U-LV324K  栃木22う426(簗瀬)、栃木22う427(簗瀬)、栃木22う428(細谷)
 92年導入  U-LV324K  栃木22う502(簗瀬)、栃木22う503(簗瀬)、栃木22う504(細谷)、栃木22う505(細谷)
 92年導入  U-LV324M  栃木22う558(栃木)
 93年導入  U-LV324K  栃木22う656(簗瀬)、栃木22う657(細谷)、栃木22う658(細谷)、栃木22う659(石橋)
 94年導入  U-LV324K  栃木22う769(簗瀬)、栃木22う770(細谷)、栃木22う771(鹿沼)

栃木22う426 (簗瀬) 00年に更新 (低床車) 競輪ファン専用無料バス専用車

08年3月末頃に栃木へ転出。後に、とちぎ230あ426に登録変更。10年末に廃車

  

栃木22う427 (簗瀬)  00年に更新 (低床車)

 09年秋に廃車

 

 

栃木22う428 (駒生 細谷系統専属)  00年に更新 (低床車) 

2013年10月上旬現在現役で、その直後に廃車

 

 

栃木22う502 (簗瀬)  2001年に更新 2011年2月に廃車

 

 

栃木22う503  (簗瀬)  01年に更新  2017年2月中旬現在現役

 

栃木22う504 (駒生)  01年に更新 (低床車) 

2013年秋に新車の代替で廃車 

 

栃木22う 505 駒生(戸祭系統専属)  (低床車) 09年9月に廃車

 

 

栃木22う558  (栃木)→(砥上)  01年に更新 両列二人がけ

08年3月末に宇都宮地区へ異動し、

08年4月中頃に宇都宮230あ558に登録変更された。

通常は、競輪ファン無料バスに使われています。 2017年2月現在現役

※このバスのみU−LV324M

 

 

  

栃木22う656 (簗瀬)

2015年9月導入の新車の代替で同年12月頃に廃車されました。

 

 

栃木22う 657 (駒生 細谷系統)→(駒生 共通予備車)→(駒生 駒生系統)

 

栃木22う 658 (駒生 戸祭専属)→(駒生)

 

 

栃木22う659 (駒生 上三川)→(県南 上三川)→(石橋)

 

とちぎ200か259(07年2月ごろ)を経て、宇都宮230あ259に変更(08年2月)

現在は、小山北桜高線に使用されているようで、宇都宮駅前にはあまり来なくなりました。

その後鹿沼へ異動し、時折競輪ファン無料バスに使用されています。

2016年5月末に行き先表示機器がLED化されました。

基本、競輪ファン無料バスに使用されていますが、時折一般路線にも入ります。

 

 

栃木22う 660 (鹿沼)

鹿沼発着の競輪ファン無料バスによく使われていました。

2014年以降は、リーバス古峰原線に使われているようで、宇都宮にはあまり来なくなりました。

 

 

栃木22う769 (簗瀬) 

2017年2月に車両管理のためか、宇都宮230あ764に登録変更されました。

 

  

栃木22う770 (細谷)

2016年4月に行き先表示機がLED化されました。

 

 

栃木22う771  (鹿沼)

2013年に行き先表示機がLED化されました。

 

 栃木県内の路線バス戻る