関東自動車 自社発注車  日産デU−UA440HSN

 

 91年導入  U-UA440HSN  栃木22う393・394(鹿沼)・411(駒生)・412(砥上)・413(石橋)
 92年導入  U-UA440HSN  栃木22う508(簗瀬)・509・510(鹿沼)・511・512(砥上)・513(石橋)
 93年導入  U-UA440HSN  栃木22う661・662・663(簗瀬)・664・665(砥上)
 94年導入  U-UA440HSN  栃木22う765・766(簗瀬)・767(砥上)・768(栃木)
 95年導入  U-UA440HSN  栃木22う860(簗瀬)・861(小山)

 

栃木22う393   鹿沼  2011年2月頃に廃車

 

栃木22う394 鹿沼  現在は鹿沼市営バス(リーバス)専用塗装  画像は2001年7月撮影

2009年3月までに廃車

 

栃木22う411 駒生(中里原→今里) 00年に更新 2010年夏に廃車

 

栃木22う412(砥上)→とちぎ200か245(栃木) 00年に更新

2010年1月廃車

 

栃木22う413 (石橋)→とちぎ200か169 (県南 石橋)→宇都宮230い169 (石橋)

2009年12月頃廃車

 

栃木22う508 (簗瀬 船生車庫) 2010年11月頃に廃車

 

栃木22う509 (鹿沼)  01年に更新 2010年夏に廃車

 

栃木22う510 (鹿沼)  01年に更新 09年夏に廃車

 

栃木22う511 (砥上)→(鹿沼)  01年に更新 2010年に鹿沼へ異動

 

2016年12月現在、主に予備車として、時折宇都宮駅にも来ています。

 

2006年7月撮影

栃木22う512 (砥上) 2011年2月廃車

 

栃木22う513  (石橋)→(簗瀬)

2013年9月導入の新車の代替で廃車されました。 

 

栃木22う661 (簗瀬)

予備車ながらも2016年11月現在現役

 

栃木22う662 (簗瀬 日光街道系統)

2016年11月現在現役 

 

 

栃木22う663 (簗瀬 日光街道系統) 08年に廃車

 

栃木22う664 (砥上)→(駒生)

2011年冬現在、おもちゃのまち駅〜獨協医大線専属

2012年2月〜9月までは、砥上で保留車に

2012年9月に駒生へ転出し、2013年度中に廃車されました。

 

2015年1月撮影 鹿沼からの競輪ファン無料バスです。

栃木22う665 (砥上)→(鹿沼)

2011年冬現在、おもちゃのまち駅〜獨協医大線専属

2014年3月現在、砥上所属で路線予備となっているようです。

2014年11月頃に鹿沼へ異動し、主に古峰原線で使用されています。 

2016年2月末現在現役

 

 

栃木22う765 (簗瀬 船生車庫)

 

 

栃木22う766 (簗瀬 船生車庫)

2016年秋頃廃車されました。

 

栃木22う767 (砥上)

2011年以降は、インターパークシャトルに使われることが多いです。

2013年9月導入の新車の代替で廃車されました。

 

栃木22う768 (栃木) →とちぎ200か124 (栃木) →宇都宮230あ124 (鹿沼)

2013年秋に鹿沼に異動し、2015年1月現在、古峰原線等で使用されています。


 

 

栃木22う860 (簗瀬)

 

栃木22う861 (小山)→宇都宮230あ861 (簗瀬)

2016年3月に行き先表示機がLED化されました。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

転属や車庫統合などにより、関東自動車のほとんどの路線で見られるようになりましたが、
2008年から経年による不調等のため廃車が始まりました。

※導入時から鹿沼に所属している車両のみバックカメラ装備

 

栃木県内の路線バス戻る