栃木の特定バス  T・O・P・S

宇都宮市 

※車庫の画像はすべて公道(宇都宮環状線)より撮影

 

宇都宮200か347(←栃木22せ1212 白ナンバー)

栃木県立盲学校

07年10月より、もてぎ交通が運行しています。

 

 

ゆうがお 宇都宮230い1001 (前:2014年、後:2010年)

栃木県立栃木特別支援学校(栃木養護学校時代より運行)

特別支援学校に変更された頃に栃木市内に用地を確保し、1002とともに通常はそちらにおいているようです。 

車両代替のため、2016年9月末に廃車

 

みかも 宇都宮230う1002 いすゞエルガ

栃木県立栃木特別支援学校(栃木養護学校時代より運行)

(前・表記:2006年3月、後:2015年9月)

車両代替のため、2016年9月末に廃車

 

宇都宮233う408 日野メルファ 栃木県立聾学校

2013年10月より運行開始、2015年初夏頃運用離脱

 

宇都宮800か1224 いすゞエルガ 県立のざわ特別支援学校

2014年10月より受託運行

 

宇都宮200か1415 いすゞ

以前から、自家用登録で車庫に置かれていましたが、

聾学校用の代替車として登録変更したようです。

2015年10月から受託会社変更により移籍しました。

 

宇都宮市保有の大型バス(先代エアロバス*2)の管理・運行、中型バスの運行も受託している。

なお、左のエアロバスは、市町村合併により旧河内町のガーラにより置き換えられたようです。

中型バスは、宇都宮市内の市有地に置かれています。

 

戻る ※このページは個人が趣味で作成・公開しているもので、掲載事業者は一切関係ありません。